脳氣功師「佐藤恭章」が語る『潜在意識との体話録第二章/渦氣功への道標』

2015年10月28日

 前回の続き・・・その氣(渦氣)を受けることで脳は活性化師、延髄を通て脊髄へ、そして脊髄神経から身体全身の神経を活性化し血液の流れをよくして回ります。

血液の流れが良くなれば、心臓の動脈も強くなります。血液の流れ(血流)がとだえたら、脳の神経細胞は5~6分で死滅してしまうというのです。

血液の流れは脳にとって非常に重要なのです。このデリケートで精密な脳を維持するために、身体の各器官は一生懸命働いています。

実際には身体を動かして、生命を維持しているのは神経網ですが、脳が活性化すると、それに伴って神経網の働きも高まります。

神経網の働きがよくなると身体が健康に働き、その結果が脳ほと返り、また身体にも良い影響をもたらします。即ち、ブレイン(脳)ヒーリングすることは、身体を『自然回帰』に導いてくれる治癒法なのです。

脳が健康になれば結果的に身体も健康になるのです。この様に、ブレイン(脳)ヒーリングが脳(特に右脳)に意識エネルギーを送り込むことにこだわっていることがお分かりいただけたと思います。続きは次回へ・・・

PAGE TOP

お問合せ・ご予約・各種セミナーへのお申し込みはこちらから

各セミナー一覧
気功・整体の各種セミナー(要予約)は土・日曜日に開催しております。

ココロとカラダの休憩室「ほっと」

〒274-0823千葉県船橋市二宮1-30-8広浜荘B-104

[営業時間]
  • 平日・土曜10:00~18:00
  • 日曜10:00~16:00
[定休日]
木曜日
[教室の開催]
原則 土・日曜日 要予約
[電話番号]
047-767-8828または、080-5452-5444