脳氣功師「佐藤恭章」が語る『潜在意識との体話録第二章/渦氣功への道標』

2015年09月25日

 昨日の続き・・・その感覚とは、佐藤脳氣功(現、渦氣ブレイン・ヒーリング)法の先頭に必ず『右脳』と明記されているかです?。即ち、佐藤脳氣功の原点(焦点)は、つまり、治癒する中心(所)は右脳を癒す治癒(施療)法であり、その治癒する力(エネルギー)が渦氣なのです。

更に、その渦氣の存在(宿っている所、又は発信している所)も右脳だということです。これも今更言うまでもありませんが、私が手掌(特に、左手)を相手方(患者さん)に掲げて左回りに動かす動作は右脳にあるエネルギー(渦氣)を誘導する媒体に過ぎないのです。

従って、右脳意識なくして、この佐藤脳氣功(以降、渦氣ブレイン・ヒーリング)は成り立たないと同時に右脳意識なくして左回り渦エネルギーは発生(放射)しないと言っても過言ではないのです。

この様に、渦氣ブレイン・ヒーリングニ用いる氣(エネルギー)は全て右脳に存在する生まれながらに備わっている生理的機能という氣エネルギーです。

そうです。その渦氣を相手方(患者さん)の右脳に還元(放射・転写)すると言うことは、渦氣が発生(培ってる・宿っている)している手を添えて助ける(癒す・治癒する)と言うことです。

ここでは大事なことは、その手に渦氣(左回り渦エネルギー)が、培われているか、また宿っている、更に発生(発行)されているかです。この三拍子が一つでも欠けていたら『渦氣フレイン・ヒーリング』は完成しないと言っても過言ではありません。続きは明日へ・・・

 

PAGE TOP

お問合せ・ご予約・各種セミナーへのお申し込みはこちらから

各セミナー一覧
気功・整体の各種セミナー(要予約)は土・日曜日に開催しております。

ココロとカラダの休憩室「ほっと」

〒274-0823千葉県船橋市二宮1-30-8広浜荘B-104

[営業時間]
  • 平日・土曜10:00~18:00
  • 日曜10:00~16:00
[定休日]
木曜日
[教室の開催]
原則 土・日曜日 要予約
[電話番号]
047-767-8828または、080-5452-5444