気功整体師「佐藤恭章」が語る『脳内データファイル』

2015年08月26日

 ■超脳力は他者を救う力なり

昨日の続き・・・ではその超脳力は右脳の何処にあり、その実体は何なのかと言いますと、その所在は潜在意識の領域にあり、その実体はアカシックデコード(この宇宙に存在する全ての魂の記憶)なのです。

皆さんは、超脳力という言葉に惑わされてその超脳力は特定の人にしかない、使えないと始めから決め付けているため自分は超脳力者でもなく、使えないと思ってしまうのです。

しかし、私が言う超脳力とは、右脳に生まれながらに備わっている生理的機能のことであって、その生理的機能こそ右脳力なのです。

しかし、その右脳力は使わなければエネルギーとなりません。そして、大事なことはその使い道です。殆どの方々が自分のためのみに備わっていると思ってしまうのです。ここに大変な誤算が生じてしまうのです。

勿論、最終的には自分ために備わっているいるのですが、その使い方次第で消滅、いや、減っていくこともありえるのです。

PAGE TOP

お問合せ・ご予約・各種セミナーへのお申し込みはこちらから

各セミナー一覧
気功・整体の各種セミナー(要予約)は土・日曜日に開催しております。

ココロとカラダの休憩室「ほっと」

〒274-0823千葉県船橋市二宮1-30-8広浜荘B-104

[営業時間]
  • 平日・土曜10:00~18:00
  • 日曜10:00~16:00
[定休日]
木曜日
[教室の開催]
原則 土・日曜日 要予約
[電話番号]
047-767-8828または、080-5452-5444