氣功整体師「佐藤恭章」が語る『脳内データファイル』

2015年08月22日

右脳にある生理的機能の活用

私の実践している氣功治癒(施療)法は、いや、私が奏でる氣エネルギーはこの生まれながらに備わっている生理的機能の活用にあるのです。その生まれながらに備わっている生理的機能の中に言葉(言霊)の癒しと言う新たな機能(これが、脳力機能)を付け加えて治癒(施療)します。

皆さんは、私が手技で改善させられないかに言葉巧みに・・・と思っておられると思いますが、決して負け惜しみで言っているのではありません。その証拠に私は約7年前に再起不能とまで言われた病体になり現在に至っておりますが、その日々の中で今(従来の)の整体手技的療法では『絶対』に諸病は改善に導くことは『不可能』と自負しております。

こんなことを書くと先生方にお叱りを受けるかも知れませんが、私が約7年前に病体なった時、自分なりきで自分の病体を改善したのが、手技ならぬ言葉(言霊)だったのです。その言葉(言霊)こそ右脳にある能力ならぬ『脳力』のです。

その脳力を分かりやすく言うならば、生まれながらに備わっている(右脳iに)生理的機能(自然治癒力)です。その生理的機能をコントロールしているのが右脳力なのです。

勿論、人間には左脳もあります。その左脳にも生理的機能はありますが、ややもするとこの左脳機能が日常生活にマイナス的要素をもたらしている傾向が大です。その証拠に左脳と右脳との機能比率はダントツに右脳なのです。

PAGE TOP

お問合せ・ご予約・各種セミナーへのお申し込みはこちらから

各セミナー一覧
気功・整体の各種セミナー(要予約)は土・日曜日に開催しております。

ココロとカラダの休憩室「ほっと」

〒274-0823千葉県船橋市二宮1-30-8広浜荘B-104

[営業時間]
  • 平日・土曜10:00~18:00
  • 日曜10:00~16:00
[定休日]
木曜日
[教室の開催]
原則 土・日曜日 要予約
[電話番号]
047-767-8828または、080-5452-5444